2018年 12月 30日 ( 1 )

冬の海 大西晶子


一昨日からひどく寒くなった。前から「金曜日には雪が降るかもしれない」と予報で聞いていたが、朝起きて新聞を取りに出たら、吸い込んだ空気の冷たさでくしゃみが出た。

後で日が射してきたが、気温が低く風が冷たい。

洗濯物を干していたら何故かドビュッシーの交響詩「海」が聴きたくなった。ユーチューブで聴いたら、今年の最後の海が見たいと思った。


木曜日から次女が里帰りをしている、一歳になった孫の煌大( コウタ)も一緒だ。そうそう、次女と煌大にも冬の海を見せてあげよう。


三人で砂浜越しに海を見ながらランチが出来る、カフェが並んでいる福間海岸に行った。
 次女が来る前に取り付けたチャイルドシートが役に立つ。夏に来た時には、煌大をチャイルドシートに座らせたら大泣きして大変だったが、今回はニコニコと座ってくれた。



車を降りると、汐風の強いこと。青い海と寄せる波の飛沫の白さ、思ったとおりの〈冬の海〉だ。
 ここの海は玄界灘。かってたくさんの人達が大陸の知識を得ようと渡った海、また蒙古の大軍やバルチック艦隊が攻めて来た海でもある。沖にはウィンドサーフィンをしている人が数人見える。マリンスポーツ好きには寒さなどは問題にならないのだろう。


f0371014_23282780.jpg



福津海岸通りの目指したカフェはふわふわのパンケーキにカレーをかけて食べる一皿が美味しいのだけど、生憎店休日。 もう一軒これもカレーの美味しいお店がある、今回はそちらで「牛筋カレーランチセット」。
 砂浜で煌大を遊ばせたり、写真を取ったりするには、風が強く寒かったけど煌大も窓から海をじっと眺めていた。この子も海が好きな大人に育ってくれると嬉しい。


      垂れこめる雪雲と海のさかひめを奔り抜けたりウィンドサーファー


f0371014_23284498.jpg
f0371014_23284028.jpg
今回は食べられなかったパンケーキとカレーパンケーキ



日常の些事を書いたブログ記事、お読みいただき有難うございました。新年も気持ちを新たに、書き続けたいと願っています。宜しくお願いいたします。




by minaminouozafk | 2018-12-30 07:00 | Comments(7)