人気ブログランキング | 話題のタグを見る

狐につ(*)まれたような  鈴木千登世

「眉をひそめる」を「眉をしかめる」、「的を射る」を「的を得る」など、ことわざや慣用句をほんの少し間違って憶えていたり、言い間違ってしまったりすることがある。

そんな中で間違っているにもかかわらず、ほほえましく思ってしまった言葉に「狐につつまれたような」がある。正しくは「つまれた」なのだけれど、「狐につまれた」の、ふかふかの狐の毛に(くる)まれて「化かされ」てしまうというイメージも捨てがたく思うのだ。


ところで、そんな狐に「つつまれたような」出来事があった。


先週の早朝ウォーキングの時のこと、見慣れたいつもの風景なのに何かおかしい……。よく見ると目の前の山の向こうに高く霞んだ山影が浮かんでいる。


狐につ(*)まれたような  鈴木千登世_f0371014_08341452.jpg


写真の中央から左のあたり、山の上に白い雲がかかって、その上に山が覗いているように見えた。写真では遠くに小さく見えるけれど、実際はもっと大きく迫って見えていた。


でも、このあたりにこんな高い山あった……?



狐につ(*)まれたような  鈴木千登世_f0371014_08344529.jpg


拡大すると……。



狐につ(*)まれたような  鈴木千登世_f0371014_08345132.jpg


こちらは、昨日の夕方に撮った写真。山の上はずっと上まで青空。

雲を山と見間違ってしまったのだろうか。目を凝らして何度も確かめたんだけれど、やっぱり山に見えた。まさか蜃気楼?


写真を見比べながら、夢を見たようなもやもやとした不思議な気持ちを抱いている。



見えてゐるものはまやかしくすくすと子狐右近が夢にささやく


狐につ(*)まれたような  鈴木千登世_f0371014_08345574.jpg


いつもの堤では鴨たちが70羽くらい越冬中


Commented by minaminouozafk at 2022-01-28 23:22
遠方の山の幻、美しい。私も散歩の時に、海の向こうに島が現れた〈狐につつまれた〉ような景色にうっとりすることがあります。
『水の自画像』にも太宰治の誤用の〈貧すれば貪す〉の面白さを詠んだ歌がありましたね。〈狐につつまれた〉もイケるかも~。E.
Commented by sacfa2018 at 2022-02-03 00:37
つつまれたい!
狐にはつつまれたい!
モフモフのファーは、今さすがに着用ははばかられますが。
つままれるよりつつまれるの方が人口に膾炙する不思議。S.
Commented by minaminouozafk at 2022-02-03 08:57
不思議なこと時々あります。たしかに山なみですよね。なんだか見えてるもの自体が不思議になることもあります。狐のふわふわ暖かそうです。生きてる温もりは優しさですね。N.
by minaminouozafk | 2022-01-27 09:05 | Comments(3)