人気ブログランキング |

梅雨の紅葉 百留ななみ


下関の雨はそれほどではなかったが、土曜日は五島、対馬、日曜は久留米、朝倉のあたりには線状降水帯でたいへんな豪雨だった。週明けもはっきりしない天気。湿度は90%近く。そろそろ梅雨の終わりだろうか。


いつもの忌宮神社の石段をのぼる。すぐ左手の桜の木。葉桜まっさかりなのだが真ん中あたりが赤い。なぜか1本だけ、そのほんの一部の葉っぱが紅葉している。


f0371014_11192643.jpg


もう夏の終わりと勘違いしたのだろう。そういえば5月の終わりのころ30度近い暑さが続き、そのまま梅雨入りしないで晴れの天気。そして先週は肌寒い日もあった。ちょっと恥ずかしそうなそそっかしい数枚。


f0371014_11192009.jpg


今までも台風のあとの返り花とかは見たことはあるが7月の紅葉ははじめてだ。



亀山能の教室はまだ数回だが、五十五の手習い。記憶力、理解力をちょっとでも補えればといろいろな本をひろげてみる。謡本は教科書。まずは鶴亀から。和綴じの筆書きのものだが、実に細々と符号の書込みがあって、そのとおりにすればよいのだか、それは今の私にはまったくの不可能。しかし、その簡潔な表記に感心しきり。まず第一声が不安。たくさんの符号もわかるのはほんの一部。せっかくなので恥ずかしがらずにとりあえず大きな声をだす。間違えがはっきりするので、しっかり教えていただける。このある種の厚かましさは年をかさねた故だろう。



f0371014_11193473.jpg


仕舞のお稽古はひとりずつだ。「紅葉狩り」演じる先輩がいる。「紅葉狩り」とは、紅葉狩りをしていた女たちに呼び止められた平維茂がもてなしの酒に酔って美しい舞をながめつつ眠る。その夢の中に武内の神があらわれて女たちは鬼神であることを告げ、太刀を置いていく。目を覚ました維茂はその太刀で鬼神を退治する。という内容。けっこうおどろおどろしい。梅雨の紅葉をながめつつ、その向こうに鬼神を思い浮かべてしまう。このごろの異常気象もしかり。



f0371014_11193014.jpg


仕舞の大まかな動きは朱でかいてある。あとは先生の御指導のもと見取り稽古。


初心者向けの老松の最後の三行ほどの仕舞。三行がまだまだまだだ。老松は北野天満宮で夢のお告げを聞いて太宰府に参詣するお話。告げを知らする松風も梅も。梅は太宰府の飛梅。なんとなく令和にもつながってうれしい。秋に向けて子どもたちに混じって鶴亀の稽古もあるようだ。ちょっとドキドキだが、記憶力・パワーをたくさん吸収できたらと思う。春はさくら秋はもみじの四季の移ろい、これからもずっと続いてほしい。もう夏休みだが境内の蝉の声はまだうるさいほどではない。猛暑もたいへんだが、ちょっと太陽が待ち遠しい。




f0371014_11193858.jpg





つゆぞらのさくらもみぢ葉きらきらし熊蝉の声ひびくさくら木












Commented by minaminouozafk at 2019-07-22 20:11
緑葉のなかの紅に、どきっとしました。秋の色とちがって見えるのは、水気のせいでしょうか。
「見取り稽古」というのですね。知らない世界のことをいろいろ教えていただいています。Cz.
Commented by minaminouozafk at 2019-07-22 23:08
お稽古がんばっていますね。異常気象の弊害といえば、わが家のまわりでは、そそっかしい紅葉さんと同様、6月下旬からクマゼミが鳴きだしました。例年は気温が上がるお昼前には鳴き止むのに、涼しいために、ずっと鳴きっぱなし。生き急がせているようで、なんだか辛かった。ようやく、ここ数日、クマゼミさんにも昼休みがはいるようになりました。やっぱり、暑い時は暑くなって欲しい自然界とワタシ。E.
Commented by minaminouozafk at 2019-07-23 05:05
和綴じの本、すてきですね。文字も符号も新鮮で、手にしてみたいです。ぜひぜひいつかお披露目を。魚座の皆さんの学ぶ姿に、刺激をもらってます~Cs
Commented by minaminouozafk at 2019-07-23 11:19
5月、6月にひどく暑い日があった後で、涼しい日がつづいたので秋とまちがえる木があるのかなぁと思いました。初めて習った「鶴亀」なつかしい。A
Commented by sacfa2018 at 2019-07-23 20:16
紅葉! こんなことがあるのですね。
ななみさん、頑張ってますね。いつか私たちの前でご披露下さい。楽しみにしています。S.
Commented by minaminouozafk at 2019-07-24 05:35
和とじの本とお扇子は気持ちが落ち着きますね。謡本の記号を見てると琴の譜面を思い出しました。Y.
Commented by minaminouozafk at 2019-07-24 08:48
ありがとうございます。昨日まえを通ると土日の豪雨で赤い葉は半分くらいになっていました。紅葉したら散るしかないのでしょうね。N.
by minaminouozafk | 2019-07-22 07:39 | Comments(7)