COCOON第13回批評会  有川知津子


 10月14日(日)、「COCOON」第9号の批評会(=第13回批評会)があった。



 批評会は、6時間(11時~17時)。あいだに昼食と小休憩をはさむ。司会は、水上芙季さんと小島なおさんが交代で務めた。



 今回は出席者がやや少なめで、最後に〈質問コーナー〉ができるね、なんて言いながらのスタートだった。けれども、そういうことにはならず、結局、最後の作品の批評を終えたのは、17時。撤収の号令とともに慌ただしく退室することとなった。



 批評の内容に触れて一つだけ極々簡単に書いておきたい。

 小島ゆかりさんが話された〈工夫と実感〉のことが、心に残る。このところモヤモヤ考えていたことに言葉を与えられた気がした。〈工夫と実感〉、この按配がむずかしい。ゆかりさんは、「工夫が見えすぎると軽くなる」と言われた。歌を作るときに、工夫を凝らす選択と実感をつきつめる選択がある、とも。



 今回は、久しぶりに会った人もいて、近況を伝え合えたのはうれしかった。

 可愛らしいお嬢さんの参加もあった。初参加である。最近、「カレーライス」(だったかな?)の歌を作ったそうである。そう言って娘を紹介する人の顔は春の凪のようだった。



f0371014_21295887.jpg

 

           「COCOON」をお読みくださるみなさま

                ありがとうございます


 

 この日、博多から出掛けた東京はひんやりしていた。


  かたかたと秋のかぜ吹き虫籠の蟬のぬけがら崩れはじめる



[PR]
Commented by minaminouozafk at 2018-10-17 19:19
毎回、ご報告楽しみにしています。
〈工夫と実感〉の按配、むずかしいですよね。見透かされる歌になってはいけないし~。
何時も作歌のヒントをありがとう。E.
Commented by minaminouozafk at 2018-10-17 22:19
ご報告ありがとうございます。みなさんの笑顔がまぶしい。批評会の充実が伝わってくる笑顔ですね。「工夫が見えすぎると軽くなる」しっかり噛みしめたいです。Cs
Commented by minaminouozafk at 2018-10-18 07:09
「工夫が見えすぎると軽くなる」しっかりと刻みます。素直な歌を詠みたいとおもいます。ご報告ありがとうございました。Y.
Commented by sacfa2018 at 2018-10-18 08:29
ゆかりさんの言葉、沁みました。こころします。ありがとうございます。S.
Commented by minaminouozafk at 2018-10-18 17:08
ご報告ありがとうございます。工夫と実感、本当にそうですね。ありがとうございました。N.
Commented by minaminouozafk at 2018-10-18 19:48
みなさん、いい笑顔! よい会でした。 Cz.
Commented by minaminouozafk at 2018-10-18 21:15
いつもご報告ありがとうございます。実感と工夫、ゆかりさんのお言葉を心に留めて歌を詠んで行こうとおもいます。A
by minaminouozafk | 2018-10-17 06:51 | 歌会・大会覚書 | Comments(7)