風の運ぶ幸い 有川知津子

雨が降っている。


出掛ける支度をしているうちに風も強くなってきた。

風が凪ぐまで、白秋全集を眺めることにしよう。


せっかくだからと、なかなか見ないページを開く。

なかなか見ないのは、写真版のページ。

自筆ノートが写真に撮られて収められているのだ。


その中でもとくになかなか見ないのは、英語仏蘭西語を書き写したページ。


めくると、似顔絵がある。


f0371014_22440164.jpg


ほう。これは誰だろう。


ヒゲがある。


けれどもこの時代、ヒゲはあまり手がかりにならない。


ヒゲの人の上には、英単語。日本語訳が添えられている。


f0371014_22444521.jpg


白秋が気に入った言葉、だな、きっと。


「こぼれ幸ひ」。


英語で、windfallとある。

なるほど、どうやら幸せは、風と関係があるらしい。


ああ、風よ。

いつまでも吹いておいで。



  白秋の草稿閉ぢて部屋を出る雨のただよふ風のなか



[PR]
Commented by minaminouozafk at 2018-05-09 19:44
〈windfall〉「掘り出し物」とも書いていますね。棚ぼた、風で落ちた果物の意味もあり……お、何だか先週のブログとつながってますね。いつも白秋先生がおそばにいるちづりんの暮らしが伝わって来ます。E.
Commented by minaminouozafk at 2018-05-09 21:49
windfall、白秋先生の覚書の「こぼれ幸い」すてきな言い方。忘れないでいつか使ってみたいです。さすがにちづりん、風が吹けば白秋全集に手が伸びるのですね。なかなか開かない頁を紹介して下さってありがとうございます。A
Commented by minaminouozafk at 2018-05-09 22:27
ヒゲの人、誰なんだろう?
windfall、こぼれ幸い、掘り出し物、面白いことばですね。
以前イギリスに行ったとき、庭先に落ちた林檎の実をみんなwindfallと呼んでかじっていました。賜り物なのですね。S.
Commented by minaminouozafk at 2018-05-10 06:18
良い言葉に出会えて嬉しいです。「こぼれ幸ひ」使いたい。幸せは風と関係あるもすてきな言葉ですね。白秋の詩や短歌を思い出す良い一日となりました。Cs
Commented by minaminouozafk at 2018-05-10 06:55
Windfall すてきな言葉です。〈しあわせはあらゆる風にはこばれてくると語れば子は眠りけり〉美加さんの一首を思い出しました。 N.
Commented by minaminouozafk at 2018-05-10 08:02
風が運ぶものをいろいろと思い浮かべました。ちょっとした時間でも豊かに過ごしているちづりんの暮らし、素敵です。Y.
Commented by minaminouozafk at 2018-05-12 00:17
きっと風の風呂敷にはいろんなものが入っているのでしょうね。「こぼれ幸ひ」、素敵なことば。Cz.
by minaminouozafk | 2018-05-09 06:20 | Comments(7)