どんとこい! 有川知津子

中学一年生の甥っこの冬課題に百人一首の暗記プリントが出ている。

新学期始業後すぐに、テストがあるという。


言葉づかいが今とはずいぶん違うものだから、

ただ覚えるというのもなかなか難しいらしい。苦労しているようだ。


そこで、何かそれを取り巻くエピソードが分かれば楽しかろうと思い、

あることあること話してやった。その一つが、兼盛くんと忠見くんの歌合の結果と顛末。


f0371014_23160504.jpg


  忍ぶれど色に出でにけり我が恋は物や思ふと人の問ふまで  平兼盛(勝)


f0371014_23155736.jpg


  恋すてふわが名はまだき立ちにけり人知れずこそ思ひそめしか  壬生忠見(負)



歌合に負けたことが悔しくて苦しくて病気になってしまったという話を

甥っこと姪っこはどんなふうに聞いただろうか。



――新年のきよらかな日差しのくる部屋で、

彼らとこんな時間をもてたことが一年の力になるような気がした。



ところでこの暗記プリント、今の私にはおもしろくて、

恋す=動(サ変・終)

てふ=連語

わ=代名

が=格助

名=名

は=係助

まだき=副

などと品詞を確認していたら、ついつい最後まで見てしまうことになった。


ああ、けれども見てよかったのだ。

最後のページには、先生のこんなメッセージが書かれてあった。


f0371014_23154804.jpg


彼はどうやら素敵な先生に出会えているようである。



f0371014_23161439.jpg


           《島の実家の2階の部屋から、1月2日》




  新年は井戸のほとりの神さまへ雑煮をはこぶ小鳥とともに



[PR]
Commented by minaminouozafk at 2018-01-03 16:55
どんとこい…、笑笑。ほんとに素敵な先生ですね。百人一首、じつは私、もうすっかり忘れてます。今年、どんとこいにしようかしら。チームのみなさまは暗記してらっしゃるのかしら? S.
Commented by minaminouozafk at 2018-01-03 22:24
心強い味方と、素敵な先生に恵まれた甥っ子さんが、三十一文字に興味を持ってくれると良いですね。
ちづりんの、あることあること、私も聞きたい。
百人一首は心に残った一首しか残ってませ~ん、つうか、元々他は頭に入ってなかったかも(>_<)E.
Commented by minaminouozafk at 2018-01-03 22:43
新年のきよらかな日差しのお部屋での甥っ子さんと姪っ子さんとの時間、止まったようないい時間ですね。恥ずかしながら百人一首にはご縁がなく、書棚に書いてあった一首のみしか…。Y.
Commented by minaminouozafk at 2018-01-03 22:59
高校1年生の冬休みの宿題でした。当時正課クラブというクラブ活動があって百人一首をやっていました。宿題では覚えられなかったのに勝負がかかるとあっという間に覚えられて、必要があると覚えられるんだと苦笑してました。どんとこい!大らかで素敵な先生ですね。甥御さん姪御さん、このお正月のことをずっと覚えておられることでしょう。Cs
Commented by minaminouozafk at 2018-01-04 07:35
どんとこい、とっても元気がでる優しい言葉ですね。百人一首の暗記は30年いやそれ以上ずっと高校冬休みの定番です。五色百人一首とか小学生もやってます。ちょっとでも若い方が覚えられるのかしら。 N.
Commented by minaminouozafk at 2018-01-04 11:10
コメントが遅くてごめんなさい。高校で覚えてくるように宿題が出ました。登下校の電車の中で毎日必死で覚えたなぁ。甥御さん、頑張って~。あることあることも聞きたいですー。A
Commented by minaminouozafk at 2018-01-04 21:59
「どんとこい! 」、口癖になりそうです。みなさんの百人一首体験、たのしく拝読。百人一首との出会い方もいろいろですね。
お陰様でよいお正月でした。Cz.
by minaminouozafk | 2018-01-03 06:57 | Comments(7)