HAKATAJAPANの鏡餅  大野英子

博多リバレイン1FにあるHAKATAJAPANで工芸ガラスの鏡餅を買った。

f0371014_06350795.jpg

ほとんど物欲は失せているが、優しげなフォルムと柔らかな光の透明感に一目惚れ。10㎝程の小さなものだが、一点ずつ手作りなので、同じものは存在しないというのも魅力。
パンフレットを見ると宗像の垂水峠にある博多ビードロ粋(すい)工房の若い女性作家さんの作品。
この工房は今年「和風総本家」でも紹介されたようだ。
この鏡餅はきっと一人ぼっちの正月を明るくしてくれるだろう。

HAKATAJAPAN
は博多の伝統の博多織とオリジナルを融合させたバッグ、お財布、小物に始まり、ステーショナリーや陶芸、宝飾とのコラボ商品もあり、見るだけでも楽しい。

現在は木の実とスパイスのアート「大人のクリスマス&お正月展」のコーナーがあり、国産の藁や和紙、水引を使ったクリスマスリースやしめ縄の年末年始をシックに演出してくれる小物が展示販売され、しばし魅入った。飾りは蓮の実、松ぼっくり、シナモンなど天然のものが使われ温かみがある。
作家さんと少しお話したが、自然な風合いが優しい藁は魚沼産、作品を手がけるようになって、いろんな木の実に自然と目が行くようになったとのこと。うん、うん、よーくわかる。私も短歌を始めてから自然界がとっても愛おしい。

f0371014_06354684.png

      (残念ながら写真はNGでしたが、素敵なカードをいただきました)

今年は終了したが、毎年、ミニ松飾りを作るワークショップが開催されるとのこと。
短歌に追われた数年だったが、来年は違うことにもどんどんチャレンジしたい。

このワークショップにも来年は是非参加したいと思っている。


      身震ひをしながら生れし小さき花さびしき庭にめでる水仙


[PR]
Commented by minaminouozafk at 2017-12-22 22:49
もう10年くらいまえになるでしょうか、宗像あたりのガラス工房を訪ねたことがあります。同じ工房ではないかもしれませんが、その時に購入したペンダントは数少ないアクセサリーのひとつです。来年の英子さんの新しいチャレンジなんなのでしょう?楽しみです!Y.
Commented by minaminouozafk at 2017-12-22 23:02
お正月まで両手で足りるほどになってきました。かわいい鏡餅のお披露目ありがとうございます。つやつや~。
チャレンジあるのみ、ですね。りょーかい! Cz.
Commented by minaminouozafk at 2017-12-22 23:06
鏡餅もリースもおしゃれで素敵!ですね。新しいチャレンジはまた違う世界を開いてくれそうですね。元気をいただきました。Cs
Commented by minaminouozafk at 2017-12-23 08:08
鏡餅、きらきら。よき年の初めにぴったりです。そうですね、チャレンジですね。来年が楽しみになりました。英子さん、ありがとう。S.
Commented by minaminouozafk at 2017-12-23 08:26
ガラスの鏡餅きれいです。光によっていろいろいろ変化するのでしょうね。朝日のなかも素敵です。チャレンジする気持ちワクワクしてきます。来年もよろしくお願いいたします。 N.
Commented by minaminouozafk at 2017-12-23 08:47
こちらこそ~。疲弊していた心と身体ですが、なかむーの頑張りに、
改めて、ちからを貰っています!
晶子さん、そろそろお二人目、ですよね。新おばあちゃん(何だか似合わないけど)、がんば~ E.
Commented by minaminouozafk at 2017-12-23 11:18
英子さんのおっしゃる通り、二人の孫のおばあさんになりました。英子さんの次の一年を表すようなきらきらの鏡餅、とても可愛くって素敵。粋工房ではトンボ玉の実作ができるようです。綺麗なガラスのアクセサリーも売っていましたよ。A
by minaminouozafk | 2017-12-22 06:36 | Comments(7)