秋は急ぎ足

 おとといから札幌に来ている。昨日夕方まで時間があったので、久しぶりに北海道大学に行ってみた。次男が在学中は、学祭、趣味のバンドのライブそれに引っ越しなどと何かと理由をつけては年に3回は訪れていたので見慣れた風景ではあるが、広大な敷地に緑が溢れるキャンパスはいつ訪れても季節ごとに違った顔で和ませてくれる。

 札幌駅から歩いて10分もせずに正門にたどり着く。南北1キロほどのメインストリートを挟んで主だった建物が建っているが、奥は深く農学部の農場をはじめとしていろんなスポーツのグラウンドなどがあるキャンパスは東京ドームで約38個分だとデータにある。と、言われても全く見当はつかないが‥‥。

f0371014_09094269.jpg

 正門をくぐりメインストリートまでの道を行くと左手に小川が流れる広い芝生、中央ローンがある。天気が良いとお弁当を広げた家族づれが、子供を小川で遊ばせたり、バドミントンなどをしたりして憩いの場になっている。メインストリートを渡ってそのまま真っ直ぐに行くと、北大の始まりである農学部の建物が厳しく建っている。朝の早い時間だったのだが、学生たちが徒歩で自転車で次々に私たちを追い越して行った。うちの子もこれくらい真面目だったら‥‥と、今となっては後の祭りである。

f0371014_09085894.jpg

 メインストリートに戻り、北へ進むと総合博物館となっている1930年造の理学部本館があり、古い建物に手を入れながら現代に活かしていることに頭が下がる思いだ。博物館を過ぎると中央ローンを流れている小川の元である大野池があり、この日もまわりのベンチで本を読む人や本格的なカメラを持って撮影している人など、どうみても学生では無い人たちがそれぞれに楽しんでいた。

f0371014_08534873.jpg


f0371014_08534896.jpg


f0371014_08534770.jpg


f0371014_08534773.jpg

 また少し北に歩くと右側に見事なイチョウ並木の道が直角に交わっている。北13条門へと続く400メートルに渡る道路の両側の木々が黄葉して秋の陽に輝く様は一見の価値がある。今はまだ黄葉には早く夏の名残りの緑色であった。

f0371014_08534758.jpg
 そしてメインストリートの行き止まりには重要文化財である「札幌農学校第2農場」があり、その一角はすぐ近くを通る国道の喧騒も遮断してしまうような、一種違う空気感で満たされている。途中で移転や改築などもあったが、1870年後半の建物が大切に保管され観光客が足を運ぶ施設となっている。

f0371014_08534862.jpg


f0371014_08534867.jpg

 Uターンして戻る途中でソフトクリームと農学部の牛乳を飲んで一休み。メインストリートを往復しただけで約2時間かかった。有名なポプラ並木や農場の方まで行くのは一回の訪問では難しい。

少々疲れた散策であったが、札幌の秋の陽は福岡のそれより濃厚で冬に向かって駆け足で通り過ぎる北国の秋を垣間見ることができた1日だった。


f0371014_09084949.jpg

あしばやにすぎゆく秋を惜しみてか石壁の上のとんぼうごかず




[PR]
Commented by minaminouozafk at 2017-10-07 22:21
北大の秋を紹介くださってありがとうございます。どの写真も素敵。雰囲気のある建物に見入りました。池に映った青空と黄葉がきれいですね。30年以上前にポプラ並木を見ましたが、ずいぶん奥だった記憶があります。広いキャンパスですね。Cs
Commented by minaminouozafk at 2017-10-07 23:08
札幌農学校だった頃からのキャンパスでしょうか。広くて、木々が美しいです。こんな大学に通学していたら寝過ごした時など大変でしょう。まだ北大構内には入った事が無いので、写真が嬉しいです。A
Commented by minaminouozafk at 2017-10-07 23:14
モネの絵のような水鳥のいる池、紅葉も進んで美しい。ため息が出るような広大さ。
一過性の旅では知ることが出来ない場所の紹介、これからも(たびたび行かれることでしょう)待ってます。
お二人で、楽しんで来て下さいね~(^▽^)ノ
Commented by minaminouozafk at 2017-10-08 01:05
東京ドーム38個分ってどのくらいなんだろう。もうすでに街ですね。素晴らしい秋をありがとうございます。北大を散策した気分になれました。S.
Commented by minaminouozafk at 2017-10-08 07:51
札幌はすっかり秋ですね。北大のキャンパスクラーク博士あたりで引返しました。赤い屋根に芝生の緑、陽の影、うっとりです。ゆっくりお二人で貴重な秋の北海道を楽しまれてください。N.
Commented by minaminouozafk at 2017-10-09 23:19
気持ちのよい風景をありがとうございます。樹木の感じがこの辺りとずいぶん違いますね。
ゆりさん、やっぱり晴れ女です。Cz.
by minaminouozafk | 2017-10-07 09:20 | Comments(6)