少しだけ春 栗山由利

 福岡はこの二日ほど春を思わせる陽気で、太宰府天満宮の飛梅が12月に開花したのも1997年以来だそうだ。これから厳しい寒さがやってくるはずなのだが、河川敷の日当たりのよいところにはやさしい黄色の小花が咲いており、木蓮の蕾も小さいながらも、それらしい形になってきた。




f0371014_08533598.jpg

f0371014_08535599.jpg















 昔の人は、1月は「行く」、2月は「逃げる」、3月は「去る」と言い、この季節の時間の速さをそのように表現していた。正月が過ぎると七草、旧正月、節分、立春と春待ちの行事が続く。来る春を待ちわびる気持ちがこの間の時間を短く感じさせたのだろうか? 冬の寒さも季節の時間同様、あっと言う間に過ぎ去り、本当の春になってくれると嬉しい。

今日は七草粥をいただく。買った七草セットではなく、冷蔵庫の中の野菜を七種刻んで使う。実家ではこれに餅を入れて「福入り」とよんでいた。

 わが家は男の子二人、正月の風習も私で終わる。



 好き勝手言つてゐるやう水仙は口をとがらせそつぽを向いて  由利


[PR]
Commented by minaminouozafk at 2017-01-07 18:57
早いものでもう七草粥。うちもお昼御飯でいただきました。まだまだ正月気分が抜けませんが、季節は確実に移ってますね。水仙、綺麗。S.
Commented by minaminouozafk at 2017-01-07 20:14
寒に入りましたが暖かく、もうすぐにも春になりそうな感じです。今年はご近所でクリスマスの頃にはもう、水仙が咲いていました。厳しい寒さはいつ来るのでしょうね。A
Commented by minaminouozafk at 2017-01-07 20:18
折々の日本の風習をきちんと守っているユリユリ偉いです。
ところで、今年のおもてなしおせちのアップはなしですか~?せめて目で楽しみたかった…E.
Commented by minaminouozafk at 2017-01-07 20:44
七草粥、今年は護国神社の七草祭でいただきました~。あの辺り、ずいぶん久しぶり。由利さんの七草粥、今年はどんな七種だったでしょう。右の写真は、カタバミの仲間かな。Cz.
Commented by minaminouozafk at 2017-01-07 21:00
七草粥をつくりながら秋の七草粥を思い出しました(*^^*)本当に今年は暖かいです。ホトケノザも咲いてました。我家もお正月の伝承は私で終わりです💦N.
Commented by minaminouozafk at 2017-01-07 21:46
英子さん、恥ずかしいけど次回にアップできるよう考えまーす。Y.
Commented by minaminouozafk at 2017-01-07 22:14
国際交流のお話も交えて、楽しみにしていま~す。E.
Commented by minaminouozafk at 2017-01-09 19:15 x
こちらでも菜の花の咲いているのを見ました。「福入り」名前からしておめでたいですね。家を空けていてコメント遅くなってごめんなさいです。Cs
by minaminouozafk | 2017-01-07 09:55 | Comments(8)