南の魚座と魚座の話   有川知津子

南の魚座って? と聞かれることがある。
この質問にはたぶんに、
ふつうの(単なる)魚座とどう違うの? という意味がこめられている。

う、

と詰まりつつも、ここはなんとかもっともらしいことを言わなければ、
という思いが駈けぬける。

あるときは、こんな内容でとりつくろってしまった。

まず、1匹か2匹か。(この違いは大きい)
「南の魚座」は1匹の魚、ただの「魚座」は2匹の魚によって形づくられている。

次に、黄道十二星座の仲間か否か。(この違いも、星占いの観点から重要である)
「ぼくは魚座です」と3月20日生まれの人が言う。これはありうること。
けれども、誕生日の話をしていて「私は南の魚座です」ということはない(、たぶん)。

最後に、違いばかりでは何だから、と共通点を。

この二つの星座、ともに、秋の夜長をもの思いするみなさまの隣人星である。
秋の宵、「南の魚座」は、南の地平線に近いところに見えている。
(当ブログ月曜日のななみさんが、8月15日に書いていたように、目印は、
1等星のきららかなフォーマルハウト)
2匹の魚の「魚座」はそれよりもっと高いところに見えていて、
いちばん明るいもので4等星とか。都市部の明るさの空ではムリかなあ。

だいたいこんなことを言って、ギリシャ神話のはなしをすると、
みなさんうまくケムにまかれてくれた。
やさしい。

f0371014_00295727.jpg



  全天星座早見の円盤(部分)です。

  10月17日21時の南の空。
   (19日に合わせたつもりが……)

  フォーマルハウトは、

  「アラビア語の「南の魚の口」を意味する語の
  「魚の口」に由来する名」(日本大百科全書)。

  魚の口に、
  水瓶座のみずがめから水が注ぎこんでいます。




  おはいんなさいおはいんなさいとこゑがふる天の赤道仰ぐわたしに



[PR]
Commented by minaminouozafk at 2016-10-19 07:34
たっぷりと注がれる水瓶の水。いいですね。
地平線に近すぎて博多では見られないのが残念。いつか会いに行きたい。E.
Commented by minaminouozafk at 2016-10-19 08:45
現代短歌11月号に水原紫苑さんの「フォーマルハウト」の20首が載っています。ちょっと嬉しいです。私には難読な作品もありますが…最後の1首「きみの待つフォーマルハウトいつの日かわが言の葉が水となるまで」N.
Commented by minaminouozafk at 2016-10-19 11:35
「南の魚座」一度見たいですね。できれば福岡近辺、南向きで地平線の見える所、、、そんな場所に心当たりのある方は是非コメントで教えて下さい。 A
Commented by minaminouozafk at 2016-10-19 19:54
詳しい説明ありがとう。よくわかりました。3月20日、クリクリさんの誕生日。なるほど、魚座ですね。南の魚座のためにありがとうございます。
フォーマルハウト、見たいなあ。S.
Commented by minaminouozafk at 2016-10-19 21:51
十代の時に、
父とりゅうこつ座のカノープスは見ました。南の方でしか見えない星で「長生き星」と呼ばれているとか…。フォーマルハウトはカノープスより明るいとありました。見てみたいです。Y.
Commented by minaminouozafk at 2016-10-20 20:53
空を仰ぐのはいい気持ちですね、朝でも昼でも夜でもいつでも。フォーマルハウト、大好きな星なのに、発音が苦手。水原紫苑さんの「フォーマルハウト」のお知らせありがとうございます。たのしみ。カノープス! さっそく星座早見盤をまわしてみました~C.
by minaminouozafk | 2016-10-19 06:54 | Comments(6)