モニカの福音     藤野早苗

6月18日は、コスモス福岡支部歌会@アクロス。

年に一度の、本部から講師を招聘しての、通称「出前歌会」。


f0371014_07523533.jpg
歌会会場風景




講師は、木畑紀子氏。

歌集に『女時計』『モニカ』『水繭』『歌あかり』『冬暁』

評論に『雨宮雅子の歌101首鑑賞』『曙光のうたびとー桑原正紀』

歌・論ともに優れたコスモスの中心的な歌人である。







f0371014_07525150.jpg
司会の有川知津子氏  大野英子氏  講師木畑紀子氏


出詠歌数40首。

1首1首に対して誠実に向き合い、添削、場合によっては大胆な改作もしていただいた。




参考になるご指摘をいくつか紹介しておこう。



・「ごと」「らし」「か」などを使いがちだが、作歌態度として、少々正直すぎる。~のよう、~らしい、~なのか、のように事実かどうかわからないけど・・・という態度で詠まれると説得力に欠ける。確定した事実として詠んだ方がいい。

・1首に対して、2つ以上の解釈が生まれる作品がある。読みは読者に一任すべき。作者としては、自解によって読みを誘導するのではなく、自分の意図した通りに読んでもらえるよう表現を工夫するべき。

・詩的な表現の作品に惹かれたが、少々詰めが甘い印象。最低3日は寝かせて、客観的に推敲をすると良い。



穏やか、かつ、明晰な口調で鑑賞、添削を進める木畑さん。場内には心地よい緊張感が溢れていた。




その後、ミニ講演。「宮柊二 いのちの歌」と題された講演は、柊二作品25首を引いて、柊二がその生涯の中で「いのち」とどう向き合ってきたのかを明らかにしたもので、まさに珠玉の40分。木畑さんが「おまけ」として下さった「宮柊二 歌かるた・植物 動物篇」も楽しく、ありがたく・・・。




f0371014_07525777.jpg
ミニ講演「宮柊二 いのちの歌」


至福の4時間なのだった。




その後、「梅の花」に場所を移して懇親会。

おもてなし好きの福岡人、木畑さんを囲んで歌がたりで盛り上がった。気さくで、ホスピタリティ溢れる木畑さん。有名歌人の、こんな一面に触れられるのが「出前歌会」のいいところ。



f0371014_07524012.jpg
木畑紀子氏を囲んで
一同、楽しそう


木畑さん、本当にありがとうございました。

福岡支部のみならず、北九州、柳川、佐賀、熊本、長崎・・オール九州から馳せ参じた会員一同、お腹もこころもいっぱいになった一日でした。




ふたつ名のあるはたのしも花韮はベツレヘムの星わたしはモニカ

               木畑紀子『モニカ』

木畑さんは信仰の人。受洗名のモニカは「祈りの人」という意味。ごくごく個人的な関わりを言うと、私が生涯最も困難を極めたときに助力を求めたのが木畑さん。公私にわたり、最も信頼のおけるひとりなのだ。





うた詠まむこころに灯ともしゆく木畑紀子氏うた語りして




f0371014_07524614.jpg
木畑さん包囲網を敷く南の魚座メンバー
(一部を除く 笑)






[PR]
Commented by minaminouozafk at 2017-06-20 20:43
講師出前歌会のご報告ありがとうございます。
木畑紀子さんの歌評と講演、適格で思い遣りに充ちた批評と、深い内容の講演に、出席者の皆さん全員ご満足されたことと思います。とても良い会でしたね。A
Commented by minaminouozafk at 2017-06-20 22:39
ここ二日、木畑さんのお話を整理する中で、やはり、早苗さんが書いて下さった点が、印象的でしたね。
説得力に欠ける表現として、もうひとつ「とふ」もありました。真面目な方が多い証でしょうか。
「私案」としての木畑さんの添削に溢れる愛。見習わなければ。出前制度、ありがたいことです。E.
Commented by minaminouozafk at 2017-06-20 23:02
ご報告ありがとうございます。まことに至福の時間でした。
木畑さん、ご指導ご講演をありがとうございました。
お目にかかれました皆さんのあんな表情、こんな表情を思い出しています~Cz.
Commented by minaminouozafk at 2017-06-20 23:15
今朝、私のアドレスに木畑さんからメールをいただきました。コメント欄には書かないけれど、記事読みました、とのこと。お世話になりました、ともおっしゃっていました。丁寧な方です。大歌人なのに。学ぶことの多い出前歌会でした。みなさま、準備いろいろありがとうございました。S
Commented by minaminouozafk at 2017-06-21 00:29
普通にはなかなか直接お話を聞くことのできない選者の方にお会いできる「出前歌会」は貴重な機会です。分かりやすいお話で学ぶ事の多い歌会でした。これからに活かしていきたいと思います。Y.
Commented by minaminouozafk at 2017-06-21 06:41
的確で温かい批評、ミニ講演、カルタまで盛りだくさんの本当に勉強になり、夢中に過ぎた4時間。あらためて短歌って良いなと思える時間でした。じゅわっと木畑さんの柔和な声、お顔が浮んで、本当に参加して良かったです。ありがとうございました。N.
Commented by minaminouozafk at 2017-06-21 20:53
皆様のコメントから歌会の熱気と興奮が伝わってきました。お聞きしたかった。早苗さんのレポートでちょっぴり参加できた気分です。ありがとうございます。Cs
by minaminouozafk | 2017-06-20 08:04 | Comments(7)