天井  大西晶子




ピロリ菌の有無をしらべる検査を受けに来た。

5分間横になってください」と言われる、手持無沙汰だ。天井を見る。

気がつくと、天井にU字型カーテンレールが付いている。下がっているのは
点滴注射などの袋を掛ける金具。
他にもたくさん金属の棒が下がっている、じっくり見るとなかなか面白い。
こっそり写真を撮る。仰向けに寝たままで写真を撮ったのは、初めてだ。
    

f0371014_15330647.jpg


天井を眺めている間に思い出した。
あれは12~3年まえ、母が病院で検査を受けに行くのに付き添った時のことだ。
待っている間、読むものを持っていなかったのであたりを眺めていた。そのとき視野の隅を動くものが横切った。
視線を上げると天井のあたりのレールのようなものの上を、ファイルらしきものが静かに移動していた。部屋の角ではぎこちなく向きを変えて更に動いて行く。
あれは何だ?


家に戻って病院勤めの家人に訊くと、カルテの入いったケースが天井近くのレール?を通り、目的の診療科まで送られているのだろうと言った。
家人の勤務する別の病院ではカルテを筒状のものに入れ、圧縮空気圧でパイプを通して送っていたらしい。
その後、ほとんどの病院で電子カルテを使うようになったので、今では圧縮空気圧もレール風方式も使われていないだろう。
そもそも紙のカルテがあるのかどうか。


子供のころ熱があると天井の木目がだんだん人の顔に見え、迫って来るようで恐ろしかった。
また、くも膜下出血後の意識朦朧としていた母が 「寄生虫が天井に居て、動くと蛍光灯が点いたり消えたりするの」 と言ったことは、全快した後で笑い話になった。
病院の天井を見ていると、いろいろなことが思い出される。


ところで、私が受けた検査はピロリ菌退治の薬が効いているかどうかを調べる検査だ。5分間横になった後で15分間すわり、そのあとで袋に呼気を吹きこむと検査は終了。
2週間後にまた、検査の結果を聞きに来るように言われる。
胃カメラ以来の検査を受けた病院は、家人がときどき仕事でお世話になる直方市の駅前の病院だ。



せっかく来たので直方市のことも書きたかったが、空腹(検査前の食事の禁止で)なので、いそいで宗像に戻って来た。
次回、検査結果を聞きに来るときは、すこし町を歩いて街の紹介もしたい。
  
f0371014_15332517.jpg

                             病院の玄関から見えるJR直方駅
   
                             下は駅前に立つ地元出身の大関魁皇の像
f0371014_15332940.jpg


 お腹をすかせて帰宅したら青天井の下、〈匂い菫〉 が迎えてくれた。  

f0371014_15335990.jpg

     
   白塗りの天井の裏にかくしおく秘密あらずや診察室に  晶子





[PR]
Commented by minaminouozafk at 2017-03-19 23:06
天井を見ているうちにいろんなことを思い出す晶子さん。記憶の畳まれ方は不思議ですね。青天井の下の匂菫、あいらしい。晶子さんの庭の動植物の第何弾でしょうか。もう数えきれません。直方のお話、楽しみにしています。Cz.
Commented by minaminouozafk at 2017-03-19 23:09
病院のカルテ、そうやって運ばれていたのですね。知らなかった。診察室の天井裏に秘密…。だったら、怖いなあ。S,
Commented by minaminouozafk at 2017-03-19 23:20
病院の天井は、色んな事を思い出させてくれます。
寝たきりの父が仰いでいた世界の全て、母が見ていた幻覚、哀しい風景です。もうすぐ、父の命日。思い出せ、というメッセージかな。忘れてないけど。E.
Commented by minaminouozafk at 2017-03-19 23:27
入院するとほんとに病室って何もないから天井を見るしかありません。天板の穴の数を数えたり、シミの様子を観察したり。直方は宗像からは近いのですか?次のレポート楽しみです。ピロリ菌なくなっていますように!Y.
Commented by minaminouozafk at 2017-03-19 23:49
ユリユリの質問におこたえしますと、直方と宗像の間は車で40分程度です。
そうそう、大野先生のお命日が近いですね、東福間の駅のあたりの桜が満開できれいでした。
直方はちずりんの地図に地名がありました、見てね。A
Commented by minaminouozafk at 2017-03-20 08:23
直方は遠賀川の中流なのですね。筑豊本線の駅。地図を見て知りました。折尾から桂川までは福北ゆたか線というみたいです。天井の模様は子供の頃、その時は気分によって怖かったり楽しかったりでした。N.
Commented by minaminouozafk at 2017-03-20 09:24
直方、近いですね。車のない我が家では電車、バスでは2時間弱かかるみたいです。ついつい籠りがちになってしまいます(^_^;)Y.
Commented by minaminouozafk at 2017-03-21 21:10 x
私も子どものころ熱を出して寝込んだときに天井の木目を見つめていたことを思い出しました。病院のカルテのお話興味深かったです。しばらく家を空けてたのでコメント遅くなってごめんなさい。Cs
by minaminouozafk | 2017-03-19 07:24 | Comments(8)